2013年11月30日

ハウス張りの準備

今日の朝は霜が降りて、とても寒い朝でした。



寒いのが苦手で、少しでも暖かい日に作業をしようと思っていたのですが・・・



これからどんどん寒くなっていきますもんね・・・



意を決して、今日はハウス張りの準備をしました。




雅さんは、今年も 庭の選定 の仕事に出かけています。




なので、一人での作業となります。




131129_115610.jpg


朝方は、風が無かったのですが、次第に風が吹いてきて、



ビニールは飛ばされるは・・上手く張れないは・・・ハウスの上での作業はとっても辛いです。



こんな日にするんじゃ無かった〜〜〜〜



131129_115756.jpg


寒さに必死に耐え、もうちょっとコンディションのいい日にすれば良かった〜


と後悔しながら作業を進めていきました。


葡萄畑の紅葉を上から眺めながら・・・


131129_115814.jpg


何とか、固定張りを終えました。



131129_150146.jpg


明日もやります。



風が吹かないことを願います。



posted by 山雅ファブリカン at 06:24| Comment(3) | 仕事

2013年11月21日

お手紙が届きました

先月、22日、23日、24日と、総社中学校の2年生が3人職場体験に来てくれました。


131022_083614.jpg

今回は女の子も一人いましたが、みんなと同じように頑張ってくれました。


春に職場体験に来る 総社西中学校の生徒は、丁度、葡萄のシーズンなので、直接葡萄に係る仕事を体験してもらえるのですが・・


総社中学校の生徒は、秋なので、基本的に収穫後の作業になります、ハウスのメンテナンスや、肥料を撒い


たり、稲刈りの手伝いをしたりと、かなりの肉体労働を体験することになります。


今年は、3日間のうち、2日雨が降るという状況で、そんな中でも頑張って作業をしてくれました。


そんな子供達から、手紙が届きましたわーい(嬉しい顔)


131121_080028.jpg


みんな、3日間の中で、それぞれが感じたことや学んだ事を沢山書いてくれていて、凄く嬉しかったでするんるん


将来、農業を仕事にしたい!!と書いてくれていたり、、、


農業を仕事にする事は考えていませんが、祖父母の手伝いや、趣味で農業をやりたいので良い体験ができて良かったです!!


なんて書いてくれてたり、、、


葡萄や米など、美味しいものを届けたいという気持ちでされてる事が良く分かりました!!


など、私達が伝えたかった事を感じ取って作業してくれてたんだなぁ〜って、手紙を読みながら、顔がニヤ


ニヤしてきちゃいましたわーい(嬉しい顔)


私達も本当に良い体験をさせてもらっています。


感謝!感謝の気持ちでいっぱいでするんるん 
posted by 山雅ファブリカン at 09:45| Comment(0) | 仕事

冬がやって来た〜

近所に住んでいる、雅さんのお婆ちゃんが、「のんちゃん 柚子が出来とるで〜 採りにおいで」と言って


くれたので、早速行ってみましたわーい(嬉しい顔)


131120_121847.jpg


沢山実っていて、ふわぁ〜っと柚子のいい香りが漂ってきます。


131120_121853.jpg

4年前から、この柚子を使って、 「ゆず茶」 を作るのが私の楽しみになっています。


ゆず茶を作ると、あ〜〜冬だなぁ〜って感じがしますちっ(怒った顔)


今年も美味しいゆず茶が出来るかなぁ〜 楽しみ楽しみいい気分(温泉)


posted by 山雅ファブリカン at 08:55| Comment(0) | 日記

2013年11月20日

気ままにお仕事

最近急に寒くなってきました。


雅さんは、11月に入り今年も 庭の剪定の仕事に行っています


なので、毎年この時期は、私一人で農作業ですわーい(嬉しい顔)


けど・・・寒いのが苦手な私・・・


今週の天気を見越して・・


先週、暖かい日にハウスの修繕作業を済ませました。

131116_123931.jpg

ハウスの樋です。


先日、ビニールを剥がす為に樋の上を歩いていたら、 ”ズボッ!!’ っと足が落っこちてしまいましたがく〜(落胆した顔)


樋が腐食していたのですあせあせ(飛び散る汗)


雅さんがすぐ対応してくれて、新しい樋を取り付けました。


新しくなった樋は安心・・安全・・・


順調に作業を進めることが出来ました。


そして、今日はめっちゃ寒かったので、仕事はお休みにしました。


実家の父が ”三井アウトレット” に行ってみたいと言うので、連れて行ってあげました。


実家の両親にはお世話になりっぱなしです。


非農家の両親は、私が農業を職業にした時から、慣れない農作業を手伝いに来てくれます。


感謝感謝でするんるん

131119_140941.jpg

結婚してから、母とは買い物に出かけますが、父とはあまり出掛けないので、今日はとっても楽しかったです。


意外にも、カフェなんかにも興味があったみたいで、一緒にお茶したり、ランチしたり・・・


私がちょっと気になった物を手に取ると、「おっ!買ってやるわ〜」とすぐ財布をチラつかせるわーい(嬉しい顔)

今日は、私が日ごろの御礼に何か買ってあげようかと思っていたのに・・・


結局、私が買おうと思った雅さんの服・・・


131120_005109.jpg

買ってもらいましたるんるん


雅さんもこれを着て、明日から寒くても、外のお仕事頑張ってくれると思います。


両親も、今日は楽しかったと喜んでくれて、父もお気に入りの服が買えて、ご満悦わーい(嬉しい顔)

充実した一日になりました。


帰りに見た燃え上がるような夕日・・・


131119_164418.jpg

明日から、また頑張って仕事をしよう!!


力が湧き上がるような夕日でした。






posted by 山雅ファブリカン at 01:15| Comment(0) | 仕事

2013年11月11日

地元の野菜

今日は凄く寒い一日でした。

日々秋の深まりを感じます。

131111_134911.jpg

今日は月曜日だが、先日 学習発表会だった小学3年生の息子が休みぴかぴか(新しい)
雅さんも、今日はゆっくりモードの様子で、

「お昼どっか食べに行かへん?」と言うので、

野菜が沢山食べたかったので、直売所に併設されているバイキングに行くことにしました〜

久しぶりに3人でお出かけわーい(嬉しい顔)と喜んで用意していたんだけど・・・

父さん大好き次男が、「オレらバイクで行こうexclamation×2と・・・

嬉しそうな雅さん

えっ・・えっ・・私は・・・がく〜(落胆した顔)

「車で来たらええやん!!」

マジで!!ちっ(怒った顔)

まさかの 一人ドライブダッシュ(走り出すさま)

131111_133057.jpg

嬉しそうな息子の顔を見たら・・・何とも言えませんわーい(嬉しい顔)

そして、地元の野菜をふんだんに使ったメニューが並ぶバイキング

131111_125439.jpg

毎朝、農家さん達が採れたての野菜を出荷している直売所の野菜を使った料理がいっぱいぴかぴか(新しい)

献立もすごく参考になりますわーい(嬉しい顔)

131111_125615.jpg

お腹いっぱい食べて幸せるんるん

今夜のサラダ用にこれを買って帰りましたぴかぴか(新しい)

131111_185635.jpg

posted by 山雅ファブリカン at 23:53| Comment(0) | 日記

2013年11月09日

秋の作業

少しづつ、秋が深まって、ハウスの葡萄の葉も紅葉が進んでいます。

131106_095447.jpg

燦々と降り注ぐ太陽の光に当たり、葉っぱがラキラと輝いていて、とても美しい葡萄畑です。


11月に入り、ようやく稲刈りも終わり、

131107_133033.jpg


ほっとする間もなく、ハウスのビニールを剥がしています。

131106_095750.jpg

131106_120141.jpg

今年、ビニールの張り替えをするハウスは6棟あり、昨日やっと最後の棟のビニールを外しました。

ここのハウスは、幼稚園のすぐ裏にあり、子供達の元気な声が響き渡りますわーい(嬉しい顔)

131108_143109.jpg

わが子が通っていた時も、よく声が聞こえていて、先生の「こらぁ〜〜りゅうくん〜」と言う声が聞こえたら、ハウスの上に登って、良く様子を見ていましたふらふら

懐かしいなぁ〜
131108_154906.jpg

先日は、子供達の可愛い歌声をBGMに、一人、楽しく作業をしていました〜。

と同時に、数年前の記憶が蘇って来ました。


龍二、3歳年少組の時・・・

131108_105116.jpg

当時、定年間際の女性の先生が担任をしてくれていました。

子供達から見たら、お婆ちゃん先生・・・ピアノも苦手だったのか、曲の途中で音を外すのは勿論、修正できなくなったら、手拍子に変わると言う、 必殺技 を持っていて、子供達がみんな良くマネをしていましたわーい(嬉しい顔)


そんなある日の参観日・・・母の日も近いと言うことで、童謡「おかあさん」を歌うことになりました。

この日は、ピアノ伴奏じゃなく、CDを流し、みんなで・・「おか〜あさん な〜あに・・おか〜あさんっていいにおい〜 洗濯していたにおいでしょ〜 シャボンのあわ〜のにおいでしょ〜」

(おかあさんの歌です。聞いてみてね)
http://www.youtube.com/watch?v=Xwv8VrrGhcc

って唄った後に、先生が、子供達に、「みんなのお母さんはどんなにおいがするかなぁ〜」と質問してきたるんるん

「○○ちゃんは〜」と先生が聞くと、嬉しそうに、 「石鹸のにおい〜」と答える。

すると、先生が、「○○ちゃんのお母さんは、お風呂が好きなのかな〜」と解説を入れる。

次の子は、「お母さんは・・バラのにおい〜」と照れくさそうに答えた。・

先生は、「お母さんは、バラの花が大好きなんだね〜」と解説を入れる。

次の子は、「玉ねぎのにおい〜」と答えれば、

「お料理が好きなお母さんだね〜」と絶妙な解説を入れてくれる。

子供達も、お母さん達も、嬉しそうにニコニコ顔で、和やかな時間を送っていた・・・・

、「龍君のお母さんはどんなにおい〜?」

うちの子の番だ!!!

さあ、私をどんな匂いに例えてくれるの〜〜ワクワクぴかぴか(新しい)

私はもう、顔がほころんで、ニコニコしながら龍二を見つめていたわーい(嬉しい顔)

そして、龍二が言った言葉が・・・

「え〜〜っと〜・・えっとなぁ〜〜・・・・くせ〜(臭い)」


131108_104324.jpg

お〜〜〜〜い・・おい、おい・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


そして先生が、こう解説したのだ・・・  「お仕事している汗の匂いだね〜」

って・・先生〜〜それ、本気の臭いやつ!!! もうちょっとなんか、良いフォローあるでしょうがぁ〜〜〜ふらふら


もう、みんな大爆笑で、「やっぱ龍君じゃ!」って言われたけど・・・

私、かなり、ショックで、家に帰って、3歳児相手に、本気で、「臭いってどんな匂い!!」って問い詰めちゃったあせあせ(飛び散る汗)

あれから、もう10年が経つんだな〜

幼稚園から聞こえてくる歌声で蘇った、私の記憶・・・・

子供の成長って早いなぁ〜って、ハウスの上で しみじみ感じたでした〜ぴかぴか(新しい)
posted by 山雅ファブリカン at 15:53| Comment(2) | 仕事